ストーリー

ネメシスによる地球滅亡の危機から世界を救った銀河たちレジェンドブレーダーは、真に伝説(レジェンド)の存在となった・・・。

ネメシスとの戦いから数年後、鋼銀河に憧れ最強のブレーダーを目指す「黒銀(くろがね)ゼロ」は地元では負け知らずのナンバーワンブレーダーである。ゼロは自分の実力を試すべく、銀河たちがいた街にやってきたのだが、そこに銀河はおらず、明日の最強ブレーダーを目指す強豪ブレーダーたちが集まっていたのだった。
早速、彼らとバトルを始めるゼロだが、地元にはなかったゼロジースタジアムの扱いに慣れず、苦戦・・。しかし、ゼロは、持ち前のガッツと天性の勘で、攻略法を理解し勝利していくのだった。

そんなゼロの前に、次々と立ちはだかる強豪ブレーダー達とは?!


各話エピソード

#38(12月23日)
心の一撃

脚本:長谷川勝己 演出:藤本義孝
絵コンテ:杉島邦久 作監:中島渚/蛯名秀和

ピンチにあってなおキラに敢然と立ち向かうゼロ。これまで戦ってきた仲間たちとの絆がゼロのベイ魂を支え、燃え上がらせているのだ!スタジアムさえ崩れ落ちる程の戦いの中で、ゼロは新たな必殺転技を繰り出し完全無比と思われたバハムディアの牙城に挑む!果たして最終決戦の行方は!?

#37(12月16日)
壮絶!ファイナルマッチ

脚本:長谷川勝己 演出:藤本義孝
絵コンテ:杉島邦久 作監:中島渚/蛯名秀和

遂に決勝の時は来た。特訓で満身創痍のゼロ。一方、メルシーを配下として実質的にDNAのリーダーとなったキラは、ベイブレード界を支配する第一歩としてゼロを血祭りに上げるべくこの戦いに臨んだ。試合開始から容赦のない攻めに出るバハムディアの前に早くもピンチのイフレイド。圧倒的な力を誇示するキラに対しゼロは……。

#36(12月9日)
託された想い

脚本:長谷川勝己 演出:鈴木孝聡
絵コンテ:まついひとゆき 作監:今野幸一/佐藤秋子

ゼロは忍の敵を討たんと特訓に打ち込んでいた。しかし怒りに任せたその行為はイフレイドを傷つけるだけ。その時、ゼロの前に姿を現したのは何と鋼(はがね)銀河!銀河はゼロにバトルを挑み、ブレーダー本来の姿を思い出させる。そう。最後に勝負を分けるのはベイにかける真っ直ぐな想いなのだと。

#35(12月2日)
究極破壊皇バハムディア

脚本:長谷川勝己 演出:鈴木孝聡
絵コンテ:まついひとゆき 作監:今野幸一/佐藤秋子

DNA最後の1人となったキラに万全の対策で臨む忍。しかしキラが取り出したのはベギラドスではなく、全く違うベイだった!未知のベイ、グラディエーターバハムディアに対して果敢に挑む忍だが、新必殺転技も通用せず防戦一方に。そしてバハムディアの恐るべきパワーは会場全体をも揺るがし、遂にはサラマンダを砕いてしまうのだった!?

#34(11月25日)
宿命のライバル対決

脚本:長谷川勝己 演出:斉藤啓也/町谷俊輔
絵コンテ:中村憲由 作監:島田さとし/牧内ももこ

特訓の甲斐あってドラグーンの猛攻を耐え抜くゼロとイフレイド。以前の対決と違って足場に不安のない今、ゼロは全力を出し切って左京に挑む。ゼロジースタジアムを左回転の威力で止める荒業に出たドラグーンに、ゼロは仲間たちの想いを背負ってイフレイドを回す。果たして勝負の行方は!?


これまでのお話はこちら

メタルファイト ベイブレード 4D アニメ公式HP
メタルファイト ベイブレード 4D アニメ公式HP
http://beyblade.d-rights.com/


このページの先頭へ↑